WordPressが表示されなくなった場合の対処法

先日、いつもどおり、メールを確認しているとgoogleからメールが。。

http://webmaster.chielog.com/: Googlebot can't access your site
Over the last 24 hours, Googlebot encountered 15 errors 
while attempting to connect to your site. 
Your site's overall connection failure rate is 88.2%.
You can see more details about these errors in Webmaster Tools.

意訳すると、「グーグルの検索用ボットが、あなたのサイトにアクセスできません」という内容です。

早速、当該ブログにアクセスしてみると、たしかに、表示されない。現象としては、サーバーが落ちている感じにみ見える。

そこで、サーバーの障害情報を確認してみると、サーバー自体は落ちていない。
http://mainte.coreserver.jp/

となると、WordPressのファイルに不具合が生じたのかも。そこで、ファイルマネージャーにて、当該ファイル群を確認するも問題なさそう。

以前、WordPressが表示されなくなったときは、ファイルを全部入れ替えたら表示されたことがあったのですが、最近は、ファイルを弄っていないし、WordPressの更新処理もしていない。

そこで、ネットで調べてみると、データベースに不具合が生じている可能性があることが判明。

CORESERVERでは、MySQLが使えるのですが、そのMySQLに不具合が生じているとのことです。

具体的には、データベースにオーバーヘッドなるものが発生していて、パフォーマンスが低下しているらしい。なお、オーバーヘッドとは、データベース領域内のゴミのようなものの意。

そこで、早速、phpMyAdminにて、MySQLにログインして確認してみると、たしかに、いくつかのテーブルにオーバーヘッドが生じています。

コメント用のテーブルに、オーバーヘッドが多いので、どうやら、コメントスパムが、大量に投稿されるようになったのが原因の一つと推定できます。

これを解消することにより、ブログが表示されるようになるとのこと。

オーバーヘッドの解消の方法は、

テーブル一覧画面の下部にある「オーバーヘッドのあるテーブルを確認してください」リンクをクリックして、テーブルを選択。
次に、「チェックしたものを:」のセレクトボックスから、「テーブルを最適化する」をクリック。

これで、オーバーヘッドが解消されます。

改めて、ブログを確認してみると、きちんと表示されるようになりました。

以上です。

カテゴリー: WordPress, XREA/CORESERVER パーマリンク

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。