【vista】デフラグをコマンドプロンプトで実行する

前回、パソコンのCドライブとDドライブを結合したので、ついでに新Cドライブのデフラグを実行しました。

ただ、vista以降のパソコンでは、デフラグツールが簡素化されて、デフラグの実行状況などが判別できなくなっています。

もっとも、デフラグをコマンドプロンプトから実行する場合には、比較的、詳細なデータを確認できるので、vistaや7でデフラグを実行する場合には、コマンドプロンプトを利用するのも一つの方法です。

【デフラグをコマンドプロンプトで実行する方法】

スタートメニュー → アクセサリ → コマンドプロンプト と進みコマンドプロンプトを実行します。

この際に、コマンドプロンプトを選択し、右クリックで『管理者として実行』から開くことが必要です。

プロンプトが C:¥Windows¥system32> となっていればOKです。

以下のコマンドを打つと利用法が表示されます。

defrag -?

ハイフンの前には半角スペースが必要です。
ここで表示される説明を読むと、ほぼ使い方がわかります。

デフラグコマンドプロンプト

Cドライブをデフラグするなら

defrag c:

と打てば良いわけです。

とりあえず、まずは、デフラグ前の情報を表示するのが良いでしょう。

defrag c: -a

このコマンドを打つと詳細が表示されます。ただ分析に数分かかることもあるので表示されるまでしばらく待ちます。

詳細表示がされデフラグを実行する必要があれば、詳細モードを指定してデフラグを実行します。

defrag c: -v

こうすることで、デフラグツールでは表示されない、詳細データを確認しながらデフラグを実行することができます。

デフラグ後確認すると以下のようになります。

デフラグ結果

簡単なコマンドでデフラグの詳細を確認できるので、コマンドプロンプトを利用してデフラグをするのがオススメです。

カテゴリー: PC パーマリンク

広告

【vista】デフラグをコマンドプロンプトで実行する への4件のフィードバック

  1. freeman のコメント:

    初めまして。先日から7のネット回線スピードの改善のため、RWINの変更を試しています。で、コマンドプロンプト・管理者として実行から、netsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestricted を入力したいのですが、C:¥Windows¥system32>の次へ入れるとエラーが出てしまいます。これで改善している人は、管理者として実行の次の画面がC:
    ¥Users¥ユーザー名>となり、そこへ入れることで簡単に実行出来ているのですが、自分はC:¥Windows¥system32>となり、入力が受け付けられません。どうしたら良いか、アドバイスいただければ幸いです。よろしくお願いします。

  2. 管理人 のコメント:

    freemanさん。はじめまして。
    ご質問に関してですが、自分の知識を超えているので的確なお返事を返せるかわかりません。
    ただ、いくつか気になる点があるので参考まで。

    1 WINDOWSのアカウントがAdministratorであるか。
    自分以外に、Administrator権限のユーザーがいると、設定の際にエラーになるはずです。
    参考
    http://tdpc.jp/vista_rink/vista75.html

    2 netsh interface tcp show global

    設定の前に、netsh interface tcp show global コマンドでパラメーターを表示できるか。
    パラメーターを表示できなければ、設定もできないはずです。
    参考
    http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/01/20/w7/index.html

    取り急ぎ、お返事まで。

  3. freeman のコメント:

    早いコメントありがとうございます。
    UACを無効にしてからコマンドプロンプトを開くとC:¥Users¥ユーザー名>が出ました。そこへnetsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestrictedを入力し、無事にOKとの表示が出ました。ただ、それからスピードテストをしてもあがりません。SpeedGuide.net TCP/IP Analyzerで見ても、RWINが変更されていません?

  4. freeman のコメント:

    netsh interface tcp show globalで見ると、highlyrestrictedになっているので、変更はされていると理解してよいのですね。う~む難しいですね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。