【書評】心くばりの文章術

心くばりの文章術 高橋麻奈(著)の書評です。

良い点

  • 内容の構成がしっかりしている
  • 節ごとに小まとめ、章ごとにまとめ有り
  • 読みやすく勉強になる

悪い点

  • 特に無し

総評

IT関連本の『やさしい』シリーズで有名な、高橋麻奈さんの著作です。

『やさしい』シリーズは、平易な文章で、内容がわかりやすいと評判の本。

そんな評価を得ている作者が、文章術について述べたのが、この『心くばりの文章術』です。

全体的に、『仕事上の文章術』に重点が置かれています。小説や随筆の書き方ではないので、その点は、注意が必要です。

内容的には、仕事上での『説明する文章』、『アピールする文章』などが紹介され、それを『実践』する方法などが解説されています。

『説明する文章』では、理由付けや具体例、対象の整理、並列と階層、定義などの手法について述べています。

また、『アピールする文章』では、問題点→主張→利点といった構成の仕方や、文章の計画→メモ書き出し→構成といった文章作成術などが紹介されています。

仕事上で、または、ブログやサイト作成で、文章を書く必要の多い人なら目を通しておくと後々ためになる一冊だと思います。

心くばりの文章術

カテゴリー: BOOK, Others パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。