【Vista】HDMI接続すると音が出なくなる場合の対処法

先日、HDMIコンバーターを購入し、晴れて、VistaのHDMI出力端子から、古いTVへ動画を出力できるようになったのですが、一つ大きな問題が生じました。

その問題というのは、画像は出力できるが、音声が出力できないというものです。

(なお、前提として、Realtek HD オーディオマネージャにおいて、HDMIを「デフォルトデバイスの設定」にしています。)

現象としては、WinDVDやWindows Media Playerで動画を出力すると、画像はきれいに出力されるのに、音声が「ダダダダダダ・・・」というか「ブルブルブルブルブル・・・」といった異常音を発する現象です(ただし、Internet Explorerの動画を出力すると、なぜか音がきちんと出る)。

対策をいろいろと調べてみると、コントロールパネルのサウンドの設定を変更すると音が出るらしい。

コントロールパネル→ハードウェアとサウンド→サウンド→再生

上記のように進みます。

再生タブに、「Realtek HDMI Output」というデバイスが表示されているので、右クリックし、「プロパティ」を開きます。

その中の「詳細」タブを開くと、

□ アプリケーションにより排他的に制御できるようにする

という項目があるので、チェックを外します

これで、HDMI出力で、画像だけでなく、音声も出力できるようになりました。

なお、お約束ですが、これらの作業は自己責任でなさるようお願いします。

【追記:2013/07/24】

もう一点、音が出ない場合の対処法があるので覚書です。

HDMIコンバーター機器を使う場合なのですが、機器の接続前に、サウンドのデフォルトの出力をHDMI出力にする必要があるようです。

HDMIに接続後に、デフォルトのデバイスを変更しようとしても反映されませんでした。

先に、サウンドをHDMI出力にして、後に接続機器をつなぐと上手くいく可能性があります。

カテゴリー: ガジェット パーマリンク

【Vista】HDMI接続すると音が出なくなる場合の対処法 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【HDMIコンバーター】TSdrena製HAM-CHIC2を使ってみた感想とレビュー【コンポジット変換器】 | WEBマスターの知恵ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。